2010年11月30日

自閉症のきみの心をさがして


シンガーソングライターの『うすいまさと』著
出版 ぶどう社


◆うすい まさと (薄井 正人)
自閉症、アスペルガー症候群、ウェスト症候群の
3人の発達障害児のパパであり、シンガーソングライター

2002年横浜のライブハウスでうすいくんの歌を
初めて聞きました。
そのとき、自閉症だとまだ診断されていない直人くんと
奥様もいらっしゃいました。
その後、横浜でごみ拾いを啓発するライブをしたり
精力的に音楽活動していました。

ある日を境にうすいくんは音楽から遠ざかってしまいました。
それは直人くんの障害がわかって彼を含め
家族をサポートするためでした。

でも、あるイベントをきっかけにまた彼は唄いだしました。
発達障害のある子供たちを少しでも理解してもらうこと
その家族たちのことも知ってもらうこと。
『みんな ちがっていいんじゃない?』
講演で話しをし、唄をうたって、社会に
発達障害のことを伝えようとしています。
NHK教育福祉TVでも彼の家族の
ドキュメンタリーが放送されました。

そして、そんな彼の本が出版されました。

発達障害って何?自閉症?アスペルガー障害?
知らない人にも専門用語でなく、とても
わかりやすい本だと思います。
ぜひ、一人でも多くの人に知ってもらいたいと思います。
奇異な目で見る人たちや発達障害のことを
誤解している人が少しでも減ることを祈っています。


そして、同じく発売されたCDは『ぶどう社』から
買うことができます。その中におさめられている
『pretty boy』は2002年初めて聴いた時に、
とても心に染みて涙がでた想い出の曲です。

『ママへ』は再活動してから作られた曲で
とても胸うたれます。

usuimamaCD.png

もともとシンガーとしてのうすいくんが
好きだったわたしは、本だけでなくCD発売されたことが
とても嬉しいのです。
言葉だけでなく歌を通して、また色々と感じさせてくれます。

うすいまさと

本はamazonや楽天ブックスでも購入できます。

自閉症のきみの心をさがして


自閉症のきみの心をさがして―シンガーソングライターパパの子育て [単行本] / うすい まさと...
posted by Ladybird at 13:30| Comment(0) | お気に入り | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年11月12日

心斎橋のクリスマスソング

今日午後6時より、心斎橋筋商店街でイルミネーションが点灯された。
Brillant de Shinsaibashi 2010の
テーマソングは『CoralReef』の『ふたりのクリスマス』

今日は、OPA前と長堀クレスタでフリーライブがあった。

IMG_0718.JPG


ボーカルの村田亮の澄んだ声が商店街に響く。
クリスマスらしいキラキラとしたクリスマスソング。
なんだか心がほっこりする。

クリスマスソングの『ふたりのクリスマス』がはいった
昨日発売の新しいアルバム『ありがとう』は
12月25日まで心斎橋筋商店街のYAMAHAで限定販売されている。

12月20日(月)には、クロスホテル大阪でディナーライブがある。
問い合わせ クロスホテル大阪 06 -6231-8640

◆CoralReef official Blog
http://ameblo.jp/coralreef-blog/
posted by Ladybird at 20:45| Comment(0) | 音の楽しみ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。