2012年02月14日

冬の富士山

この航路と高度で富士山を見るのは
久しぶりだ。それも雪の富士山だ。
やはり美しい。

IMG_2195.JPGIMG_2198.JPG
posted by Ladybird at 18:28| Comment(0) | ふとした風景 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年02月10日

水谷修氏講演会

夜回り先生として有名は水谷修氏の講演会があった。

『子どもを守り育てるために』−今 私たちにできることー

水谷先生にお会いするのは2回目。
本の発売記念のサイン会でお会いしたのが初めてだった。
その時、先生は少し疲れてらしたようだった。

今日、現れた先生は背筋がすっとのびて、とても綺麗な
歩みで壇上に進んでいらした。
あんな凛々しい歩き方をしている人を久しぶりに見た。
お元気そうで、ほっとした。

滑舌もよく声もとおる。哀しい切ない内容もあるが、
色んな手法を使いながら正確に、そして笑いも交えて
人を惹きつけて途切れることなく話される。
内容も感銘を受けるが、あの話法にも感動した。

内容は先生の著書を読んでいただければ
わかるけれど、心に残った言葉を書いて見る。

『人は人を幸せにするために生まれてきた』

『人のために何かしよう』

『両親の喧嘩、大人の悪態、陰口が
いじめ・不登校・うつ病・薬物問題・非行の原因』

『社会全体のイライラ、攻撃性が子供たちに向かっている』

『命は多くの今までの命を紡いできてあるもの』

『認められる、評価されることは生きる力となる』

『一日30個 美しい優しい言葉を口にしよう』

『1人1人の積み重ねが大きな結果になる』


沢山の心に響く言葉、話しがたくさんあった。
あっという間の1時間半だった。

1人の大人として、どうやって子供たちと接して
いくべきか、そして今後の仕事の指針・目標が
クリアになった。


自分の子供たちだけでなく、すべての子供たちを
健全に笑顔で過ごせる社会を作ることが、
大人の一番の義務だと改めて思った。
posted by Ladybird at 17:46| Comment(0) | 雑感 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。