2013年03月28日

天竜浜名湖鉄道線に乗ってみた。

憧れてた路線。ようやく叶う。
ただ、時間があまりなく前線には乗車できなかった。
浜松から遠州鉄道に乗る前に、お得な切符を購入。
http://www.tenhama.co.jp/event/joshaken.html

乗って西鹿島で天浜線に乗り換え掛川に向かう
東ルートのフリー切符1300円。
西鹿島を出て天竜川を渡る景色がとても清々しい。

駅舎は文化財になっているものが多い。
なかなかうまく撮れなかったけど。
station01.JPG

【遠州森】で降りる。駅そばの観光所でご年配の方から
森町の話しをうかがい見どころなどを教えてもらう。
森町は、まわりの市と合併するのを拒んでいるそうだ。
周智郡森町という。
ただ、列車が1時間に一本くらいなので時刻表を頭にいれて
散策始めた。
morimachi01.JPG

蓮華寺とその横にある歴史民族館へ行く。rengeji.JPG

観光所ですすめらたので
栄正堂という老舗の和菓子屋さんで【梅衣】を買う。
これ、むちゃむちゃ美味しい!!ネットでは売っていないので残念だ。

列車に再び乗りこんで次は【豊岡】で降りる。
降りるときには、運転手さんに「梅園にいきます。」というと
割引券をくれる。
baienn.JPG


歩いて、15分くらいの山に大きな梅園がある。
2月24日だったけれど、八部咲き。いい香りが漂う。
黄色の梅?uellow.JPG

紅白梅
akaume.JPGhakubai.JPG

天浜線に乗っている人は、とても少なくてゆったりゆったり。
まわりの景色と駅舎が相まって、時代が戻っていくのを感じる。
列車に乗って癒されるのって、なかなかない経験だと思う。
posted by Ladybird at 15:47| Comment(0) | 旅日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。